介護人材不足解消

介護求人好条件

人手不足が深刻な介護の職場において新たな研修制度が創設されます。

中高年や退職後の人が介護の現場に入ってきやすくするのを目的に2018年度の導入を目指します。

「介護初任者研修」では130時間の研修が必要とされるが、新制度はその半分の時間で修了できるというもの。

半分になる分、訪問介護は出来なくなりますが介護の業界に携わりやすくするのが目的。

しかし、給与面などでの待遇がどれくらいになるかなどまだまだ未確定のものが多く、これから介護人材不足解消に繋がる仕組みへの取り込むを固めていく必要があります。

介護求人好条件