介護人材不足

介護の人材が不足している日本。人材不足解消のために介護の仕事に就く若者を育てないといけないのですがそれもしばらくは難しいようです。

介護福祉士を要請する大学や専門学校において2016年度のデータで見ると、定員割れの学校がほとんどで定員の約46%にしか満たない学校が多いことがわかりました。

定員割れの状態は11年連続で続いており、50%を切ったのは2度めの出来事です。

その背景には重労働で責任も重いのに対し。賃金が安いというのがかなり影響しているようです。

政府も介護の人材不足にたいし、対策をおこなっていますがなかなか成果はあがっていないようです。

MedFit