日ハム谷本「アナたにもんシート」設置

日ハムの谷本選手が本拠地の札幌ドームの主催試合で道内の介護福祉士を対象に「アナたにもんシート」を設置することを発表しました。

実家の三重県で母親が祖父の介護を行っておりデイサービスを利用しているとのこと。

個人的に社会貢献したいと思っていた谷本選手が「自分に関係あることがやりたい」ということで、このシートを設置しました。

「北海道介護福祉会」に登録している方が対象で6月6日の広島戦に22組44人を招待し、これ以降は1組2人を招待します。

介護求人好条件