介護職で働く方の転職をサポートする無料サイトや介護関連情報をお伝えします。 好条件の求人情報提供をおこなっていきます。

介護職員初任者研修になるには

介護職員初任者研修とは?

「介護職員初任者研修」とは、介護を行う上で、介護者に最低限必要な知識や技術、それを行う際の考え方の課程を身につけ、基本的な介護業務を行うことができるようにする研修です。

介護職員初任者研修の資格を取得するためのポイント

費用・期間はどれくらい?

最安値:44,900円~
最短期間:1ヶ月~

資格を取得するには?

資格試験に合格(国家資格ではありません)

学び方

通学・通信
初心者でもOK!の安心して取れる資格です

働き先は?

デイケアセンター
訪問看護ステーション
ショートケア(短期入所療養介護)
ショートステイ(短期入所生活介護)
デイサービスセンター(通所介護)
特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)
認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
介護療養型医療施設
老健施設(介護老人保健施設)

介護職員初任者研修の詳細

【身体介護】
・入浴介助・排泄介助(便器の使用介助やおむつ交換など)・食事介助・着替えの介助・清拭(せいしき 体を拭くこと)・身体整容(洗顔・歯磨き)・体位変換介助・起床や就寝の介助・移動介助・外出介助・服薬介助(薬を飲ませること)など
【生活援助】
・洗濯・掃除・生活必需品の買い物・ゴミだし・ベッドメイキング・衣類の整理・衣服の修理・薬の受け取りなど

介護の仕事に携わる人にとって最低限必要な知識・スキルを業務を学びます。受験資格も特にないため、初心者から安心して学べる事、就職や転職に活かしやすいことなどが特徴です。

また、自身の家族介護などにも活用できるため、人気の資格となっております。

 

介護職員初任者研修資格


PAGETOP