介護人材をベトナムから1万人受け入れか!

介護人材不足解消のためにベトナム人を受け入れへ。

政府は2020年の夏までに慢性的な人手不足の介護の人材をベトナムから受け入れる数値目標を設定しました。

「外国人技能実習制度」を活用し1年以内に3千人の人材確保を目指す模様です。

これまでは自己負担だった学習費用を受け入れ業者が支援をして、来日しやすくしていく方向で動いています。

今後はベトナムだけでなく、インドネシアやカンボジアなどからも受け入れ促進も検討してするとのこと。